TOP > スポンサー広告 > カンナ話TOP > MapleStory > カンナ話

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナ話

2012年08月17日 09:39




先日のめいぽのアップデートで実装されたカンナ作ってみたよ!
と言っても、ハッヤットッも実装初日に作って120レベル超えてるんだけれど、今更感もあるしその話の必要性もないだろう、と
めいぽにしてはハヤト共々珍しくボイス付き、一部のスキルを使うと喋るわけなんだけど
一体日本の開発スタッフはどこを目指して突き進んでるのか、次のアップデートが若干心配でもあるわけで
ちなみに名前はちるはって読み、流石にカタカナシリーズとアルファベットシリーズはしっくり来るのが思い浮かばなかった


それはさておき、前回のアップデートで実装されたハヤトが機動力の高い強職だったから、
今回もきっと初見ホイホイな強職なんだろーなー、と思ってこの強制ネカマ職をプレイしてみたわけなんだけど








困ったことにこのカンナさん、レジェンドアップデートからの機動力重視の職業共とは打って変わって、
なんとテレポートが常時ドラゴンブリンク状態っていう使いづらさ半端ない仕様であり、
尚且つそれ以外の移動手段がライディング、一部の移動しながら攻撃するスキルのみ、あるいは歩行しかないという、
なんともまあもっさり移動な特性であると

テレポートもある程度方向を指定できるみたいなんだけれど、それでも押した十字キーの反対側に吹っ飛んでくってこともしばしば
中には上手に前方だけにテレポートしていったり、な人達も見かけるんだけど、俺の使い方が悪いんだろうか・・・
※検証の結果、どうやらジョイパッドが勝手に方向入力してたらしく、機能を切って使ってみたら普通にテレポできたというね




レベリングに関して言えば、専用クエストをクリアしたりしている内にあっという間に30レベル
移動手段を何とか補ってやれば、職としては強いほうなんじゃないかなーとは思うんだけれど、
実際まだこの記事を書いてる時点で3次に到達してもいないので、なんとも言えない感じではありまする

専用クエスト遂行中には、プレイヤーのキャラクター名ではなく普通に神那(だっけな?)と呼ばれたり、
時々公式絵にある感じのキャラの立ち絵が出てきたりと、やっぱり新職特有の優遇っぷり

クエストは例によって何匹かMobを狩れば遂行できる程度のものが多いのも新職故
ずっと前からプレイし続けてる俺にしてみれば随分と簡単になったもんだなあって感もあるかなと

ここだけの話、やっぱり強制ネカマになるっていうのはやっぱり面倒くさい感
職業がカンナってんだからそりゃまあ女性キャラクターじゃないとおかしくなるわけなんだけれど
人によっては装備やアバター等々、そういったところに凝る人達にとっては経済的に辛いところもあるんじゃなかろうか
俺は魔の装備は幾つかとっておいたのがあるからさほど苦労してるってわけでもないけれど、
「画像も貼らずにスレ立てとな!?」ってなってるわけでもないしこれはどうでもいいかね





動作がもっさりしてるから、基本的には1次も2次も(なほ)近う寄れ、紫扇仰波で狩り進めていく感じ
なほ近う寄れになると割と範囲が広がった気がする分、アイテムを回収しに行ったりするのが若干面倒
テレポートに感して言えば、エヴァン持ってる人なんかはブリンク狩りと割り切れば気持ち楽かもしれない

レベリングは、専用クエストが減り、尚且つメジャーな狩場がない2次の間はキノコ城なんかのクエストをやるといいのかもしれない
キノコ城カニングスクエア空の上のクリセと続けてやってくだけで大体60レベルくらいまではすんなり上がるかなと
因みに、2次転職をこなすと装備欄にハクのスロットが追加されるわけで、
ここにカンナの武器でもある扇をセットすると火力の補強ができるんだの
レベルアップ支援ボックスでもらえる余った扇をここにぶち込むことである程度は火力維持できるのでは





とりあえずこの日は62レベまでレベリングして終了!
大体80レベルくらいから装備が揃い始めるから、それまでは色々我慢しないといけないわけだけど、
それもそこまで気にならないから問題無さそうである


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://poordoll.blog105.fc2.com/tb.php/580-a31a697a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。